消費税が非課税! 中古住宅の個人間売買では。

ご存じの方が意外と少なく、中古VS新築 でも照会していますが、
中古住宅の個人と個人の売買では消費税は「非課税」です。
8%から10%へアップされれば、尚更、大きな金額となります。
2000万円で200万円ですから・・・

中古でも業者さんが仕入れて販売(再販といいます)される場合には
消費税が建物に課税されます。
ですから表示されている価格は全て税込価格での表示が通例です。

では、なぜ、個人間の売買には消費税が「非課税」扱いとなるのか?
答えは「個人」だからです・・・

例えば、個人の自家用車を車屋さんに中古車として売る場合、
消費税は発生しません!  と同じ理屈となります・・・

消費税の課税対象としましては、
「国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡等」
となっており個人の場合は、
事業として対価を得ているわけではありませんので
消費税の課税対象外となります。

 

当然ですが新築物件は課税対象となります・・・
高額で長期ローンにて購入するものゆえ、
是非、ご承知の程を・・・