株式会社GAD

㈱GADは失敗しない中古住宅選定・取得の代理人です!

 新築住宅には10年間の保証やローン減税など手厚く保護されています。
しかも、新品です。
しかしながら新品ゆえのトラブル・不具合・不良もあります。
一番のネックは価格です。
高い・・・住宅は高値の華

他方、中古住宅は現状取引で保証もローン減税
(築年数が20年以上の場合)もありません。
しかしながら、新品ゆえの大きな
トラブル・不具合・不良は既に表面化
(例えば、杭問題や地盤沈下等)している点において
安定した状態ではありませんか?

経年劣化した部分や不必要な部分・気に入らない部分は
交換・リフォーム・リノベーションしてしまえば
いいのでは無いでしょうか?
一番のメリットは価格がリーズナブルで
安定している市場価格で買えます。
ローンの軽減で経済面でもゆとりができます・・・
とは言っても、中古住宅の品質はやっぱり不安ですよね・・・
見えない欠陥等々でもその欠陥に対して
国の指定した保険法人の保証保険が付いていればどうですか?
最大5年1000万円!

gf-ins-02-1200630 内容は動画・マンガをご覧頂ければ
一目瞭然・・?

動画:既存住宅瑕疵保険の紹介
https://www.youtube.com/watch?v=YJQ6u5OPQgo&feature=youtu.be

マンガ:中古住宅の購入時に知っておきたい支援制度
http://www.seei.jp/guidebook/h26_shien.pdf

 保証が付いているという事は、「保証がつく良質な住宅」
であるというお墨付きですよね・・・
車で例えるなら自動車メーカーが査定した証として信用できる
「認定中古車」という事と同じでは無いでしょうか?

車でシートの新品交換とか大変そうですが、
住宅なら殆どの部分はオリジナル仕様で
新品にリフォームできます。

当社は国が定めた瑕疵保険会社の検査機関でもありますので、
物件調査を行い調査結果に基づいて保険会社の保証保険を
建物に付保する事ができます。

 ㈱GADは1級建築士事務所と宅地建物取引業者でもあります。 

 一般的には、中古住宅の購入をする場合、
ネットや不動産仲介会社で物件選定と価格と
主観・内覧で購入を決めるパターンが大半では無いでしょうか?

物件と土地の相場だけの紹介しかしていない
仲介会社で高額商品の購入を決めた後、
欠陥やトラブルが発生しても仲介会社では
対応してもらえないのが通常です。
何故なら、仲介会社はあくまで現状の物件の状態においての
売りと買いを繋げるビジネスであり高額取引ゆえに売買契約書や
重要事項説明書を宅地建物取引業法に基づいて行い、
定められたの情報開示を明確にする事にのみ責務があるからです。

仲介担当者にリフォームの相談しても仲介手数料には
反映されないため、うやむやにされるか、
系列の別会社を紹介されるのが大半かと・・・

又、大手仲介会社のチラシなどで
「私、○○は半年で50件超の仲介をさせて頂きました!」
のPRに対して、中古住宅という土地建物の商品を
熟知した上での成果とは到底思えない疑問を抱くのは
私だけでしょうか?

土地や建物にかかわる状況の掌握であったり、
隠れている部分の調査や築年数による、
構造・省エネ性・来るべき設備の耐用年数(寿命等)
の情報等はおざなりにされてたままです。

近年、国も現状のままでの中古住宅の流通手段では
活性化しないため、様々な制度や規定を整備してきています。
しかしながら、仲介会社だけでは限界があります。
長い商習慣と仲介会社の体質が最大の弊害であるとも思われます。

私共は中古住宅を新築住宅以上に安心して購入して頂く
買主の代理人として物件の選定から必要となる判断材料や
買主のメリットとなる保証等を提供していく
新しい仲介会社であり、又、建築士事務所でもありますので、
購入物件のデザインや間取り等の変更にも同時進行しながら
対応・提案できますので物件選定・検討の巾が広がります。

 一般的な仲介業者  GADサポート仲介
 売りに出た物件を紹介する紹介業  資産価値としての選定
契約件数を上げる事が最重要  物件の長所・短所を正確にお伝えします
 検査等、面倒な瑕疵保険は案内すらしない  住宅診断と瑕疵保険の加入の可否をお伝え
 本体だけで手間のかかるリフォームは別途高金利のリフォームローンで手離れ  本体とリフォームの一体ローンにて低金利長期借入にて返済負担の減少
建築士が出てくる事はほぼ無い  信頼のおけるリフォーム業者の案内
 マイナス情報は極力公開しない  購入後、交換時期のくる設備や金額の案内
 建築や維持管理に関する知識が無い 管理費・修繕金の将来像の案内

●ご提供ご案内する主要な例として

・年代別住宅の特徴(耐震性・省エネ性)
・総予算からの物件選定・選別
・資産価値としての将来性
・中古住宅に欠陥(雨漏れ・構造・給排水の水漏れ)に対する保証保険の付保
・ローン減税付の中古住宅とする(新耐震以後の物件に限る)
・リノベーションの設計・提案
・取得後のリノベーション・リフォームの工事金額

これからの中古住宅取得はこの様な情報や判断材料を
明確にした上での中古売買がスタンダードになっていきます。

通常、一生に1回の高額商品の購入時には私共の様な
買主の代理人(=エージェント)が必然ではありませんか?

随時、セミナーや相談会を無償にて開催しておりますので、
気軽にTEL・メールにてお問合せ下さいませ・・・

まずは買ってはいけない中古住宅の情報だけでも入手してください!
特典:具体例を交えて、非公開情報も併せて多数ご案内しております。

 

「モノづくり」に対しての想い

General  ・全体的視点から夢・要望をカタチにするため

Act    ・感性・資産・予算・性能のベストバランスを求め行動し、

Design   ・様々な生活やコミュニケーションまでもデザインする会社


General Act Design


社名にて当社の想い・取組み・使命を掲げております。

私共のベースは技術屋であります。

技術屋ゆえにありがちな一面的狭い思考ではなく

常に全体を俯瞰した視野にてプロとして

モノづくり・空間づくりに留まらず

ライフスタイルやコミュニケーションまで含めた

デザインを提供していきます。

 

不動産仲介から

 全般的な設計を通じて、 住宅づくり 店舗づくり へと・・・

 夢をカタチにするモノづくりを

私共にお任せくさい!

 

最新投稿

  • hqdefault

    瑕疵保険がすごくわかる動画のご紹介!

    久しぶりの投稿です。 この夏は、改装現場にへばりつきでございました。 少し落ち着いたので、瑕疵保険関連のウエブを みていますとすごく解りやすく保険の内容が 解説されている動画が アップされておりましたので、 是非、是非 …

    続きを読む...

  • IMG_2497-1200630

    中古住宅の購入後のもめ事、実例!普通にあり得る~

    以前、新聞に掲載されていた納得できない事実を ご紹介します! 会社員Aさんは築15年の中古戸建を Bさんから値頃感もあって 不動産仲介業者C社の仲介にて購入。 入居後、すぐに2階の天井から雨漏れに気づく。 事前に聞いてい …

    続きを読む...

  • 地盤サポートマップ1200_630

    素晴らしい! ハザードマップが凄すぎる!! 

    主に地盤調査・保証を提供されておられる ジャパン・ホーム・シールド株式会社(以下JHSさん)が 無償閲覧を提供されておられる 「地盤サポートマップ」が凄すぎる・・・ スマートホンでは画面が小さすぎますので 是非是非、PC …

    続きを読む...

  • yjimage1200_630

    世界最大の地震実験施設が兵庫県にあります!E-Defense、動画あり

    昨日、2/6 台湾にてM6.4の地震がありましたね。 17階建てのマンションが倒壊している映像が衝撃的でした。 M6.4って日本では中規模にあたると思います・・・ 震源地と深さにもよりますが・・・ 直近から M9.0:東 …

    続きを読む...

お知らせ

一覧